信頼できる安心なレーシック眼科選び

Uncategorized

結局、レーシック手術を受けるにあたり、自分の納得のいく要素を考えてみました。
経験者に聞いたり、知り合いの眼科医とかにも聞いたりして参考にしました。。。

まず、料金ですが、大体の金額は、目安として予算は50万円くらい見ておこうと。。。実際は、もう少し安いと思うけど。

あとは、安全面ですけど。

でも、安全性って、ざっくりしすぎていて。

当然、角膜の状態、度数、角膜の厚さとか個人差があるし。
執刀医の熟練度ともにもよるし。何を持ってというのは、難しいかもです。

で、やっぱり、一番のメリットは便利だってことです。

ずっとコンタクトをしていたけど、冷静に考えたら異物を目の中に入れているわけですから、よいわけないですよね。

コンタクトのわずらわしさから解放されたいっていうのがいちばんです。

あとは、信頼できる眼科、お医者さんでレーシックをしてもらうだけかなって。
なので眼科専門医で実績も豊富なクリニックで、レーシックの手術をするのがベストだと思います。
眼科専門医っていうのは、日本眼科学会、日本眼科医会の会員で、それに加えて手術の執刀はもちろん5、6年以上の臨床研修を経て、専門医の認定を受けているようです。

ただ、中には、眼科専門医じゃないのにレーシック専門医だといってレーシック手術をしている医師もいるようですから。

眼科専門医の資格を持っているどうかは、レーシック手術のクリニックを選ぶときの判断材料になると思っています。

あと、レーシックって保険がききませんから。全て診療費は自費です。術後の検査を地元の眼科医でしてもらうにも、「自費診療」が基本です。
その辺は、レーシック手術をしてもらったところで、術後も診てもらうのがいいようです。

レーシック手術を受ける場合は、手術の費用に術後の検査、薬剤費用が含まれているかとか、どのくらいの期間、きちんと診察してもらえるのか、しっかりと確認しておくべきだそうです。

レーシック手術後の経過などは個人差があるけど、手術を決める場合は、できれば複数の眼科クリニックで診察、検査してもらい、奨励実績数や費用、アフターフォローの内容などを確認しておくのがいいようです。
それで、ここなら安心できる!って思えるクリニックで、レーシック手術を受けるといいそうです。

なので、安易に手術費の安さで決めない方がいいんですよね。
また、受診して、すぐその日にレーシック手術を強く勧めるようなクリニックもやめた方が無難です。

さらには、レーシック手術を受けるとき、必ず医療費控除を申請することも大事だそうです。
その辺も十分に理解したうえで、レーシックを安心して受けられるクリニックが紹介されているサイトがありましたので、ここから絞り込んでいこうと思います。